酵素ダイエットのメリット・デメリット一覧

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

メリット・デメリットまとめ

酵素ドリンクでダイエットを行うことによるメリットとデメリットにはどういったものがあるのか、メタボーが体験して感じた事をまとめてみました。

 

メリット

栄養成分が豊富に含まれている

医者酵素ドリンクには、数十種類以上の野菜や果物、海藻を発酵・熟成を繰り返して抽出されたドリンクなので、たくさんの栄養成分が凝縮されています。

 

食事を抜いたりするようなダイエットと比べて、栄養不足で体を壊したり、リバウンドをする可能性は少ないと思います。

 

低カロリーで満腹感も得られやすい

カロリー表示栄養は豊富でしかも、1回分のカロリーは50〜200kcal前後の商品が多く、さらに原液をミネラルウォーターで割って飲むことで満腹感が得られやすいので、朝食などの置き換えダイエットにも最適です。

 

特に午前4時から午後0時までは、「排泄の時間」で内臓も活発に動いていないので、朝食をガッツリと食べてしまうと消化不良の原因にもなります。

 

そこで朝食を酵素ドリンクに置き換えれば、内臓への負担は少なく、糖質も補えますので脳にエネルギーが供給できて、午前中頭がボーっとしていることも少なくなると思います。

 

手軽にできる

朝寝坊した女性例えばグリーンスムージーの場合、材料を切ってから、ミキサーで回してといった作業が必要になるので、朝の忙しい時間帯に行うのは難しいという方も多いのではないでしょうか。

 

酵素ドリンクであれば、1日1食などを原液のまま、またはミネラルウォーターなどで割ってドリンクに置き換えるだけなので、朝あまり時間が取れないという方でも手軽に行うことができます。

 

ただし健康的に痩せたいのであれば、軽い運動を組み合わせるのがおすすめです。

 

デメリット

費用がかかる

お金酵素ドリンクは製造までに手間がかかっている分、他のダイエット食品などと比べると少し高めの価格設定となっています。

 

特に着色料や香料、保存料など一切加えられていない無添加系の酵素ドリンクは割高感がありますが、その分安全性は高く、健康的に痩せたいのであればやはり無添加系のドリンクをおすすめします。

 

味に好き嫌いがある

酵素ドリンクの味お金特に無添加系の酵素ドリンクに関しては、黒糖系の味の商品が多いので、好みが分かれる所だと思います。

 

反対に味が美味しい酵素ドリンクは、甘味料などの色々な添加物が入っている可能性が高く、この辺りは個々の目的や選ぶ基準によって変わってくると思います。

 

当サイトでは各酵素ドリンクのコスト面や味などを徹底検証していますので、参考にして頂ければと思います。

 

 

次のページでは…

酵素ダイエットといっても、目的によっていくつかやり方があります。そこで各やり方の特徴や基本的な流れなどについてお伝えしています。

 

酵素ダイエットのやり方とポイント


特に読んでもらいたいコンテンツ一覧

酵素ダイエットのやり方とポイント

酵素ダイエットを成功させる為に確認しておきたい事まとめ

酵素ドリンクを選ぶ際にチェックしておきたいポイント

復食(回復)期間のレシピ〜メタボーが実践のメニューも公開中!

 

メタボーの断食体験レビュー一覧

ヨーグルト断食で1日断食にメタボーが挑戦!

2日断食にメタボーが挑戦

3日断食にメタボーが挑戦

1ヶ月間1食を酵素ドリンクに置き換え生活