ヨーグルティアで豆乳入りの生甘酒作りに挑戦!

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

ヨーグルティアで豆乳生甘酒を作ってみました。

今回はいつもと違って、米麹と豆乳を混ぜて、豆乳生甘酒に挑戦してみる事にしました。

 

材料

 米麹 100g

 無調整豆乳 300g

 

豆乳と米麹

 

それでは豆乳生甘酒を作ってみたいと思います。

 

1.まずはヨーグルティアの容器を煮沸消毒をしておきます。

 

2.鍋に豆乳を入れて60度くらいになるまで温めます。

 

豆乳を温める

 

3.容器に温めた豆乳を入れ、次に米麹を入れてよく掻き混ぜます。

 

豆乳と米麹を掻き混ぜる

 

※米麹がほぐれていない場合は、よくほぐしてから入れてください。

 

4.あとはヨーグルティア本体に内容器を入れて、タイマーは6時間、温度は60℃に設定してスタート!

 

ヨーグルティアにセットする

 

5.6時間経過後、中身を見て、甘味が出ていたら完成です。

 

豆乳生甘酒の完成

 

フタを開けた瞬間、豆乳のちょっとクリーミーな香りがしてきます。

 

試しに試食してみると…。

 

豆乳生甘酒を食べてみました

 

豆乳にかなり甘味がプラスされていて、調整豆乳のような味?に似ているかもしれません。(調整豆乳はかなり前飲んだ事がありますが、確かこんな味だったような…。)

 

どちらにしても、無調整豆乳のまま飲むよりは、甘味が加わっているので、かなり飲みやすくなりました。

豆乳生甘酒を使ったレシピ

シナモン入りの豆乳生甘酒ドリンク

材料

豆乳生甘酒 大さじ4

水 大さじ1

シナモンパウダー 適量

 

1.豆乳生甘酒と水を入れてから、電子レンジで少し温めてます。

 

2.最後にシナモンパウダーを振りかければ完成です。

 

シナモン入りの豆乳生甘酒ドリンク

 

※豆乳生甘酒と水の割合はお好みで変えてください。2:1でもちょっと薄めなので、メタボーは3:1か4:1くらいの比率が飲みやすかったです。

 

シナモンの風味が加わることで、また違った味が楽しめます。

 

ココア入りの豆乳生甘酒ドリンク

材料

豆乳生甘酒 大さじ4

水 大さじ1

ココアパウダー 適量

 

1.豆乳生甘酒と水を入れてから、電子レンジで少し温めてます。

 

2.最後にココアパウダーを振りかければ完成です。

 

ココア入りの豆乳生甘酒ドリンク

 

ココアパウダーを入れて混ぜることで、ミロのような味になって美味しかったです。

 

豆乳生甘酒とオレンジの寒天ゼリー

材料

豆乳生甘酒 200ml

果汁100%のオレンジジュース 200ml

水 200ml

粉寒天 5g

 

オレンジジュースと豆乳生甘酒と粉寒天

 

1.豆乳生甘酒とオレンジジュースを混ぜ合わせておきます。

 

オレンジジュースと豆乳を混ぜる

 

2.お鍋に粉寒天と水を入れて、3分ほど沸騰させて止めます。

 

粉寒天を鍋に入れて沸騰させる

 

3.温度が60度くらいになったら、1の豆乳生甘酒とオレンジジュースを入れてグルグルと掻き混ぜ、すぐに別の容器に移します。

 

豆乳生甘酒とオレンジジュースを鍋に入れる

 

4.冷蔵庫で冷やせば完成です。

 

冷蔵庫に冷やしている様子

 

水で薄めていますので、しっかりと味が付いているという感じではありませんが、甘酒の味の方が強く、ほんのりオレンジの味がします。

 

豆乳生甘酒とオレンジの寒天ゼリーの完成

 

メタボー的には割とあっさりとして食べやすかったですが、うちの子供たちはダメでした。

 

水を100mlにして、豆乳生甘酒 100ml、オレンジジュースの比率を300mlにすれば、子供でも食べやすくなるかもしれませんね。

 

関連コンテンツ