スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーをメタボーが検証

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

ランキング

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーの特徴 3つのポイント

アサヒフードアンドヘルスケアから発売のスリムアップスリム ベジフルチャージスムージー、テレビCMで新イメージキャラクターとして竹下玲奈さんが起用されているのを見て、どういった商品なのか気になり、今回検証してみることにしました。

 

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージー自体は、前から発売されていた商品のようですね。

 

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージー

 

まずスリムアップスリム ベジフルチャージスムージーの特徴について3つにまとめてみると下記のようになります。

 

スプーン2杯(30g)に食物繊維が8300mg

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーには、スプーン2杯(30g)で食物繊維が8300mgが摂れるようです。

 

これは、レタス約3.5個分の食物繊維の量らしいです。

 

ちなみに食物繊維の1日あたりの目標量は、18歳以上で男性が19g以上、女性17g以上とされているようなので、女性なら1日分の半分の量が摂れるという計算になります。

 

美容に嬉しい成分なども別途配合

スプーン2杯(30g)に、コラーゲン5,000mg、マルチビタミン&ミネラル、美体質乳酸菌といった成分も別途配合されていることから、ダイエット以外に美容目的としても役立ちそうです。

 

ちなみに美体質乳酸菌というのは、コラーゲンを効率的に補えるように吸収や、コラーゲンとヒアルロン酸の産生をサポートする成分のようなので、コラーゲン単体で摂取するより、効果が実感しやすくなるということですね。

 

大手企業なので安心・安全

アサヒグループの会社なので、原料調達、生産、物流、流通・販売がしっかりと管理されているので、安心して飲むことができます。

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーのスペックをチェック

原材料面

原材料名一覧

水溶性食物繊維、コラーゲンペプチド、野菜・果実混合汁(人参、リンゴ、オレンジ、その他)、砂糖、ホエイパウダー(乳製品)、野菜混合粉末、バナナ粉末、グレープフルーツ果汁パウダー、キウイフルーツ果汁パウダー、トマトペースト、植物発酵エキス末、乳酸菌粉末(殺菌)、食用油脂、加工でん粉、糊料(増粘多糖類:大豆を含む)、乳酸Ca、クエン酸K、香料、酸味料、卵殻Ca、クチナシ色素、乳化剤、酸化Mg、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、V.C、酸化防止剤(V.E、V.C)、ピロリン酸第二鉄、V.E、香辛料抽出物、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

原材料名一覧をチェックしてメタボーが仕分けしてみました。

有効成分

水溶性食物繊維、コラーゲンペプチド、野菜・果実混合汁(人参、リンゴ、オレンジ、その他)、ホエイパウダー(乳製品)、野菜混合粉末、バナナ粉末、グレープフルーツ果汁パウダー、キウイフルーツ果汁パウダー、トマトペースト、植物発酵エキス末、乳酸菌粉末(殺菌)

 

ビタミン・ミネラル類

酸化Mg、卵殻Ca、乳酸Ca、V.C、ピロリン酸第二鉄、V.E、ナイアシン、パントテン酸Ca、V.B6、V.B2、V.B1、V.A、葉酸、V.D、V.B12

 

添加物

砂糖、食用油脂、加工でん粉、糊料(増粘多糖類:大豆を含む)、クエン酸K、香料、酸味料、クチナシ色素、乳化剤、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、、酸化防止剤(V.E、V.C)、香辛料抽出物

 

※メタボーが勝手に仕分けしているだけなので、分類に間違いがあるかもしれません。気になる方はメーカーにご確認ください。

 

栄養成分面

栄養成分表示(30gあたり)

熱量 92kcal、たんぱく質 6.2g、脂質 0.33g、糖質 12g、食物繊維 8.3g、ナトリウム 18~73mg、ビタミンA 150~380μg、ビタミンB1 0.34mg、ビタミンB2 0.40mg、ビタミンB6 0.34mg、ビタミンB12 0.67~2.2μg、ビタミンC 27~75mg、ビタミンD 2.0μg、ビタミンE 2.7~11mg、ナイアシン 3.7mg、パントテン酸 2.2mg、葉酸 78μg、カルシウム 234mg、マグネシウム 84mg、鉄 2.5mg、カリウム 330mg

 

 

1杯分の量の目安(カロリー)

30g(92kcal)

 

 

価格面(アマゾン経由)

お試し

1袋(30g×4袋) 1,026円(送料無料)

 

通常価格

1袋(300g) 1,882円(送料無料)

 

定期価格

1袋(300g) 1,694円(送料無料)

 

1回分の単価(30g)

169.4円(定期価格から算出)

 

 

危険性・副作用が出ない為に

原料の一部にごま、くるみ、やまいも、ゼラチンを含んでいますので食物アレルギーが心配な方は控えてください。その他気になる点などあれば、メーカーに確認したり、原材料をご確認の上で検討するようにしましょう。

 

また妊娠中・授乳中の方への使用については、医師にご相談の上で検討するようにしましょう。

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーの口コミ&評価

スリムアップスリム ベジフルチャージスムージーを飲まれた方の口コミ情報をまとめてご紹介しています。

 

現在ベジフルチャージスムージーを豆乳割をしていますが、すごくトロトロになるので、かなり満腹感が得られます。食事の置き換えに飲んでいますが、ちょっと痩せてきました。

 

アサヒのグリーンスムージーという事で、ためしに購入してみましたが、味がケミカルっぽくてかなり不味かったです。

 

野菜不足だったのでスリムアップスリムのスムージーを購入しました。味は不味くはないのですが、ちょっとクセがあるのが気になります。牛乳で割るとあまり気にならなくなりましたが。

 

ダイエットしたくで探している時にスリムアップスリムスムージーを見つけました。水で飲んでみたところ、野菜の味と何か甘酸っぱい味がミックスされていて、僕には合いませんでした。

 

スーパーに売っていたので試しにスリムアップスリム ベジフルチャージスムージーを買ってみました。朝食の代わりに飲んでいるのですが、葉物野菜に甘みが合わさっているような感じでちょっと苦手かな。牛乳で飲むと少しマシになりましたが。

おすすめできる人は?メタボーのコメント

こんな方におすすめ

お腹がスッキリしない、便通が悪いとお悩みの方

最近お肌にハリや潤いがないと感じている方

コラーゲンドリンクなどを飲んでいるがいまいち効果を実感できていない方

美容目的で何か良いグリーンスムージーがないかとお探しの方

 

メタボーのコメント

他の市販のグリーンスムージーとこれといった大きな違いや、特徴があるというわけではなく、スタンダードなグリーンスムージーといった感じでしょうか。

 

ダイエット目的で摂取するなら、1杯が30gを目安にと推奨されていることから、1杯あたりの単価が169.4円となり、ちょっと割高感があります。

 

あとスリムアップスリム ベジフルチャージスムージーの口コミで気になったのが味ですね。個人差はあるものの、あまり美味しくないという声がいくつかあったのがちょっと気になりました。

 

ただその半面、アサヒグループが販売している商品なので、パッケージには原材料や成分表示などがしっかりと明記されており、お客様相談室が設けられているなどサポート面、安全面は高いので、安心して飲めるのではないかなと思います。

 

関連コンテンツ