酵素サプリを飲みやすい順番に紹介

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

酵素サプリを飲みやすさで比較-長期間利用する為に!

酵素サプリは毎日継続して飲まないと効果も期待できませんので、飲みやすい商品を選ぶことは大切です。

 

そこでカプセルタイプと錠剤タイプの酵素サプリに関しては、1粒のサイズと1日分の摂取数を一覧表示した上で、メタボーが飲みやすかったと感じた順番にに紹介していますので参考にして頂ければと思います。

 

ゼリー・ペーストタイプの酵素サプリに関しては、どういった味なのかを一覧表示し、飲みやすかった順番に紹介しています。

 

あと各酵素サプリによって異なりますが、特有の香りがする商品があったして、摂取した後にその香りが少し口に残ったりする場合があります。

 

この辺りは個人差があったりして、一概に飲みやすさに影響が出るのか微妙な所ではありますが、メタボー視点でそのあたりも考慮した上で、飲みやすかった順番に紹介していますので、その点はご了承ください。

 

カプセルタイプ

商品名

1粒のサイズ

1日の摂取数

姫婦人(きふじん)

約7.3mm×13.4mm

2粒(食べるタイプ)

万田酵素 ひと粒のちから

直径約9.2mmの丸型

2粒(食べるタイプ)

シースルーライトBB

約5.63mm×8.41mmの三角型

5粒(食べるタイプ)

オリヒロ 植物酵素カプセル

約7.1mm×14.3mm

1粒

丸ごと熟成生酵素

約7.4mm×10.7mm

1粒

なま酵素美人

約7.5mm×12.4mm

2粒

リフレ 美菜酵素プラス

約7.7mm×12.6mm

2粒

seedcoms 野草酵素

約8mm×12.5mm

2粒

熟成健美 野草酵素

約8mm×13mm

2粒

酵素黒酢革命

8mm×13mm

2粒

からだのレシピ 222種類の生酵素

約8mm×13mm

2粒

日本盛 植物生まれの酵素

約6mm×18mm

2粒

彩光 酵素100選

約6mm×18mm

2粒

すいそとこうそ

約6.7mm×18.95mm

2粒

なかきれい酵素

約6.5mm×19.4mm

2粒

酵水素328選生サプリメント

約8mm×12.5mm

3粒

日本自然発酵 根菜酵素

約8mm×13mm

3粒

OMX(オーエムエックス)

約8mm×14mm

3粒

ベジーデル酵素粒

約8.7mm×14mm

3粒

スリムサポート酵素

約6mm×17.7mm

2粒


 

飲みやすさで比較してみましたが、カプセルタイプに関しては、最近食べるタイプの酵素サプリも販売されており、手軽さでいうと、「姫婦人(きふじん)」、「万田酵素 ひと粒のちから」がおすすめです。

 

食べるタイプ以外では、「オリヒロ 植物酵素カプセル」が1粒なので毎日苦も無く飲めるのではないでしょうか。ただ商品に関してはメタボー的に疑問に思っていた事が解消されないままということで、正直おすすめの商品とは言えませんが。

 

それなら「丸ごと熟成生酵素」の方が、カプセルタイプの中ではサイズが小さく1日の摂取量も2粒なのでこちらをおすすめします。

 

その他の酵素サプリでも1日の摂取量が2粒という商品が多く、最大でも3粒以内なので、そこまで飲みにくいという商品はないのかなといった印象でした。

 

錠剤タイプ

商品名

1粒のサイズ

1日の摂取数

セシール リアルサプリ酵素

約4.8mm×8.1mm

2粒

みどり酵素

約5.2mm×8.2mm

2粒

悠悠館 こうじ酵素

約4.5mm×9.1mm

3粒

DHC 熟成醗酵エキス+酵素

約4.9mm×9.1mm

3粒

フラコラ 美活酵素つぶ

約5.95mm×8.1mm

3粒

イースト×エンザイムダイエット

約5.1mm×8.1mm

2粒

小林製薬 野菜と酵素

約5.1mm×8.1mm

4粒

酵素が減り始める40代からの新谷酵素

約5.2mm×8.1mm

4粒

ベジライフ酵素粒

約3.9mm×9.1mm

4粒

快朝酵素

約9mm×5mm

4粒

新谷酵素プラス補酵素

約9mm×5mm

5粒


 

次に錠剤タイプになりますが、「セシール リアルサプリ酵素」と「みどり酵素」が1日に2粒で飲みやすかった印象です。

 

ただ「セシール リアルサプリ酵素」に関しても疑問点をサポートに問い合わせをしても連絡がなかったので、疑問点も解消されず、あまり印象は良くありません。

 

「みどり酵素」に関しては、植物発酵エキスとミドリムシという新しい組み合わせのサプリメントなので期待したいところですが、植物発酵エキスの配合量など企業秘密の部分も多いです。

 

ただ情報番組などで取り上げられるなど注目されている商品ということで怪しい商品ではないとは思います。

 

ペースト・ゼリータイプ

商品名

タイプ

酵素時間

はっさく味風

ゼリー

植物酵素ゼリー

リンゴ味風

ゼリー

大平酵素

レーズンチョコレート

ペースト

80種類のめぐみジュレ

プルーン+ハチミツ

ペースト

万田酵素 プラス温

プルーン+味噌風

ペースト


 

最後にペースト・ゼリータイプについてですが、基本的にはペーストタイプもゼリータイプも摂取しやすいですが、味の事を考えると、はっさく風味の「酵素時間」、リンゴ風味の「植物酵素ゼリー」がおすすめかなと思います。

 

酵素サプリの目的別比較情報一覧

価格面

飲みやすさ

植物発酵エキス量

麹菌エキス量

価格面

飲みやすさ

植物発酵エキス量

麹菌エキス量

原料の種類

カロリー量

ダイエット成分

全額返金保証

原料の種類

カロリー量

ダイエット成分

全額返金保証

 

関連コンテンツ