野菜宅配の利用で考えられる4つのメリット

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

4つのメリットについて

野菜宅配のメリットは選択する先によって大きく異なります。以下は最良の手段で配送してくれることを前提にしてあげられる野菜宅配のメリットになります。

 

初めて注文してみようと思っている方は是非メリットを熟知して、野菜宅配先を選ぶ基準範疇の一つとしてみるのも良いかもしれません。

 

野菜宅配のメリット その1

畑

生産元がしっかりとわかっているので、安心して食べられることができます。流通システムが明らかなところになると、栽培から収穫までの過程を細かくHPなどにアップしてあるので、リアルタイムで食べるお野菜の詳細がわかります。

 

ネットでの受注野菜宅配では、大地を守る会・パルシステム・らでぃっしゅぼーや・生活クラブ生協などが有機農業野菜に力を入れていて信頼を集めています。また、生産者の方の紹介や栽培での気遣いなども紹介されているなど、提携農家との関わりをお野菜を通じて実感できます。

 

特に野菜選びの勉強を積まれた契約農家のお野菜はお勧めです。中でも近年立ち上げられたNPO法人オーガニックコンシェルジュ協会の登録をした生産元のお野菜が注目を集めています。

 

この他にも道の駅などの地場産野菜にもこだわりがあります。環境に気遣った一貫した畑作りから着手されている他、お野菜の味わいも鮮度の良さも格別で宅配システムを取りいれているところも多く登場しています。

 

野菜宅配のメリット その2

なすび

しっかりと品質がチェックされているので、安心して食べられます

 

昨今問題になっている原発事故の影響による放射能汚染、中国から浮遊する大気汚染物質のPM2.5、残留農薬など独自の検査方法を用いてお野菜の安全性を確認しています。

 

それぞれに検査基準の設定は異なりますが、野菜の一部を抜き取り検査するところもあれば、外部検査機関へ依頼して品質表示を開示しているところなどスタイルも様々です。より安心してお野菜を頂けるのはなんといっても、自社の持つ検査室でお野菜の全アイテムを対象にした検査方法を行っている野菜宅配メーカーといえるでしょう。

 

市販のお野菜よりもお値段が嵩みますが、それ以上に体に安心して食べられるお野菜を味わうことができるので安全性をより追求する体制が伺えます。

 

野菜宅配のメリット その3

スーパーで買い物をする女性

好きな時に好きな量を無駄なく消費できるのが野菜宅配の特徴です。

 

スーパーマーケットなどで特売されているお野菜を目的もなくついつい買ってしまって、消化できなかったというような勿体ない事態を回避できます。そして少人数用など家族構成によって量が調節できるセット物もあるので、お野菜を余すことなく食べきられるのも人気の理由といえます。

 

また定期便にすると買い忘れもないので、いつでも新鮮なお野菜を常備しておけるので忙しい方にも大変重宝します。

 

上手にライフスタイルに合わせて宅配システムを利用して、利便性を更に高めましょう。

 

野菜宅配のメリット その4

ニンジン

野菜宅配で驚くのは鮮度の良さです。大半が契約農家から直送される流通経路を辿っているので、収穫したてのお野菜が配送されます。

 

新鮮な証である胡瓜の棘や、ヘタのぴんとしたトマトに思わず感動してしまったという口コミが寄せられることからも品質の良さが垣間見えます。

 

また、お野菜の状態をより保つために湿らせた新聞紙で包んだりする工夫もなされているので、丁寧な取扱いに信頼感が持てます。

 

野菜宅配のメリットは上記以外にも、対応されるサービス色の違いもあり、宅配元によって実に様々です。

 

できるだけ沢山の情報を口コミなどを活用して仕入れて、お試しセットなどで取り寄せて実際の状況を把握すると良いでしょう。

 

関連コンテンツ