ピロリ菌除菌におすすめのヨーグルトや食品をピックアップ!

MENU

おすすめのヨーグルトと食品について

lg21

できることならば薬に頼らずにピロリ菌を除菌したいものです。その願いを叶えるべく登場し、根強い人気を誇っているのがLG21ヨーグルトです。お目見えしてから数年がたちますが、食品宅配でも限定数で販売されるほど重要が高まっている状態が続いています。

 

ヨーグルトが数百種以上あるなかで、なぜLG21のみがピロリ菌除菌に効果があるのでしょう。その秘密には、ピロリ菌を除菌する乳酸株を試行錯誤の結果見つけ出した研究にあります。

 

薬のように副作用もなく、アレルギー抗体もないので、まだの方は是非試してみては如何でしょうか。

 

ピロリ菌に強い理由

LG21がピロリ菌に打ち勝つ最大の理由には胃酸よりも強力な乳酸に秘められています。ピロリ菌はこの強力な乳酸の前では太刀打ちできず、住まいである胃の粘膜に留まる事ができなくなるのです。

 

この隙をついて、LG21は胃の内部の栄養から増殖して、ピロリ菌を死滅させて除菌を行います。実際に被験者を用いた実験でも、除菌効果の高い結果がでています。

 

この実験によると、8週間LG21を1日2回の食間に90gずつ食べてもらったところ、8割を超える方が改善傾向にあり、数人が完全除菌という達成率を実感しているのです。

 

ヨーグルトの良いところは免疫機能の殆どを司る腸管免疫も健康にしていく働きがあることです。胃が丈夫になれば、食べたものも消化酵素がしっかりと分泌して体内の栄養となり、腸にもベストコンディションで必須成分を運搬することが出来ます。

 

LG21の持つパワーのまとめ

胃潰瘍など栄養状態の悪い胃においても増殖する。

乳酸菌の産生力に優れ、量も多いのでLG21が優位な環境を作る。

ピロリ菌への強い除菌効果と殺菌力。

粘着性があり胃に留まる事ができる。

胃酸に強い耐酸性である。

副作用やアレルギーの心配がない。

胃粘膜の炎症を軽減する。

慢性胃炎、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃がんの発症リスクを低くする。

新陳代謝の促進。

口臭の改善。

美肌効果。

腸内環境の改善。

 

LG21以外にも除菌が期待できる食品

LG21のような強い除菌力は望めませんが、食品の中にはピロリ菌を軽減する効果がみられるものがあります。普段の食事も積極的に取りいれて、健康な胃を作りましょう!

 

梅干し

梅干しは昔からお弁当の腐敗を防ぐなど優れた抗菌効果が知られています。なかでも近年抗ピロリ菌作用があることがわかりました。梅干しに含まれる抗酸化物質=シガレシノールのパワーによるものです。ピロリ菌の動きも静止させる働きもみられています。

 

ブロッコリースプラウト

ブロッコリーの新芽には、強い生命力と抗酸化力に長けたスルフォラァファンが豊富です。毎日70gの摂取で、ピロリ菌の活性力が最大で60%弱まる働きが実証されています。

 

緑茶

緑茶と言えばインフルエンザにも効力のあるカテキンでお馴染みです。ピロリ菌検査における呼気試験で菌保持者の結果が陰性になり、除菌する力があることが知られるようになりました。濃いめのお茶でいただくのがポイントです。

 

フコイダン

海藻でお馴染みのフコイダンは昆布でおみかけする特有のヌメリが有名です。10日間の飲用でピロリ菌が半数に抑えられるなど、今後注目される存在です。

 

健康食品としましては、こんにゃく米もピロリ菌除去の作用が期待できます。

 

からだコントロール 無農薬こんにゃく米を口コミレポート!

 

関連コンテンツ