ミドリムシ(ユーグレナ)の危険性&副作用について

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

危険性&副作用に関する情報まとめ

疑問に思っている女性

今や様々な食品に登場するようになったミドリムシですが、地球上で唯一の動物と植物の二面性を持った存在は、初めて口にする者にとって些か摂取に困惑する気配が否めません。

 

食べても大丈夫!?との質問も実際に上がっているようですが、危険性はないのでしょうか?

 

地球誕生の頃から存在する生物だけに心配ですが、販売元のHPによるとその心配は見受けられないとの掲示があり、安全性試験結果も開示されているので大丈夫といえます。

 

ただ、いくら完全な栄養価を誇るミドリムシで危険性がないといっても、過剰摂取は禁物です。普段の食事内容と照らし合わせて摂取することが完全に危険性を払拭する秘訣になります。

 

摂取の中断による影響は?

継続して長期間常用するサプリメントは摂取を突然やめることで、禁断症状といわれる中毒に似通った症状が現われることが稀にあります。

 

これは体が常用する成分を必然的に欲してしまう特殊な例です。飲まないと体調が悪くなると思う精神的な考えが無意識下で先行するため発症すると言われます。

 

ミドリムシは自然界に存在する栄養素が主体であり、化学的な成分や作用がないので禁断症状は起こりえないとされています。

 

副作用の心配は?

自然界の恵みを受けたミドリムシは2006年頃から市場に出回っていますが、いまだ副作用の報告はされていないと各販売元で公式に掲示されています。

 

体に有害な成分は一切含まれず、むしろ太古より存在する成分は私達生物と同じ成分が含まれることから摂取しても親和性が高く、健康効果が大きく期待できます。

 

ただ、一点気になる!?とすれば、デットクス作用をもたらすことと、食物繊維の含有量が植物の中でも群を抜いていることから、お通じが良くなりすぎる旨が表示されています。お腹が緩くなりがちな方は量を控えたりしてみてもよいかもしれません。

 

しかし、有害な作用ではないので安心と言えます。

 

妊婦さんや小さいお子さんでの摂取での危険性について

妊婦さん

日本食品分析センターを介した第三者の安全性試験をクリアしたミドリムシですが、妊婦さんや小さい子供などの抵抗力が弱い層での摂取は大丈夫なのでしょうか?

 

こちらもHPからの抜粋まとめになりますが、大丈夫としています。ただし摂取中断の影響や副作用の心配にも通じることですが、ミドリムシのサプリメントなどは研究開発の日本以外でも海外で生産されているものがあることも確かです。

 

製造元がしっかりしていないと安全とはいえませんし、海外のものは光沢剤など錠剤に加工するための添加物等が使用されている懸念が払しょくできないのも事実です。

 

国産で、出所が確かで、安全性試験の結果がきんと開示されているメーカーのミドリムシ商品を選ぶようにしましょう。

 

特に放射能除去などの理由でお子さんに飲ませている方は、メーカーの信頼度をリサーチしておくのが得策といえます。