酵素風呂によって得られる効果まとめ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

酵素風呂で期待できる効果と体験者の声まとめ

酵素の活性によって発する発酵熱は70℃にまで達するといわれます。酵素風呂では、おがくずや米ぬかに含まれる空気層が熱伝導率を中和して、適温である40℃前後の温度が保たれることで体に有用な作用を齎します。

 

40℃の温度ラインは半身浴などを含め、健康効果を期待できる入浴温度として推奨される適温状態です。

 

温浴の中でも酵素風呂は床材の空気層が媒介した保温性が特に優れ、身体を体表面から深部に至るまでじっくりと温めることから様々な効果が期待できます。

 

総合的な生体調節作用によって様々な健康面への効果が期待できる!

酵素風呂は体を温める温熱効果に、酵素の化学反応によって産生される免疫力の向上効果、発熱によって生じるアロマ効果などが相乗して総合的に体の調節作用を整える効果を持ちます。

 

全身を覆う酵素が温浴作用と共に皮膚から体内へじっくり浸透し、空気中に床材から気化した酵素成分と香り成分が呼吸からしっかりと取り込まれることで、効果を大きなものにしています。

 

このメカニズムから血行が促進し、必然的に血液循環やリンパ液の流れが良くなるので、取り込まれた成分が有意義に体内で利用されるのです。

 

特に注目したいのが、一般の入浴とは異なり皮膚呼吸が妨げられない点です。

 

皮膚呼吸が円滑になると、体表面に集中する毛細血管への働きかけが強化されて代謝が活性し、老廃物の排出が容易になるべく汗腺そのもがスムーズに機能するようになります。

 

そのため、沢山の汗をかきますが、不思議と初めのうちはベタベタとした俗にいう脂質を含んだ悪い汗が出ます。そして回を重ねる内に汗腺が本来の健全な状態へと回復して、サラサラの汗をかくようになるのです。

 

ある研究機関によると、酵素風呂の汗腺回復によって、体内に蓄積された過剰脂質を含む老廃物が排出されるので、高血圧、糖尿病といった生活習慣病の改善に効果がみられるとの報告がされています。

 

私達のライフスタイルは知らず知らずのうちに体内に老廃物やフリーラジカルを蓄積していることからも、酵素風呂のデットクス作用による汗腺の強化は理に適った健康増進作用であるといえます。

 

どのような健康効果があるの?

酵素風呂に実際に入った方々の健康効果を挙げてみました。千差万別ですが、酵素風呂を初めて入る方は参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

お肌がツルツルすべすべになって、美白作用を実感できた。

 

基礎化粧品の使用量が減るほど肌のコンディションが良くなった。

 

角質層が硬く悩んでいたひじや踵のガサガサが改善された。

 

呼吸が楽になって喘息の症状がやわらぐようになった。

 

酵素風呂に入った日は1日中、体がポカポカとして冷え性の辛さが感じられない。

 

風邪を引きにくくなった。

 

汗が出てすっきりするせいか、気になっていた体臭や口臭がいつの間にか感じられなくなった。

 

酷かった花粉症がマスクでも乗り切られるように体質が改善してきた。

 

お通じが良くなって便秘知らずになった。

 

気分がすっきりとして、ストレスを溜めにくくなった。

 

血行が良くなって、酷かった肩こりや腰痛、頭痛が緩和された。

 

お手洗いの回数が増えたせいか、足の浮腫みが改善された。

 

手足の冷えがなくなって、顔色が良くなった。

 

汗をかかきにくかった体質が改善した。

 

元気な気持ちで毎日が過ごせるようになった。

 

ちょっとしたことでも疲れにくくなった。

 

ニキビなどの吹き出物が気にならなくなった。

 

酵素の活性作用は疲労物質である乳酸を蓄積しにくい環境も作ることがわかっています。体力増進を兼ねた健康維持にも酵素風呂のパワーを活用してみるのもよそうです。

 

酵素風呂による生活習慣病リスクを軽減する働きについて

心筋梗塞、高血圧、発がん作用など重篤な症状を齎す生活習慣病の多くは、免疫力の低下が主立った原因で発症リスクが高まると言われます。

 

そんな中、アメリカの医学現場で推奨されつつある代替医療がこれらのリスクを軽減する働きがあるとの見解を見出し、日本においてもその真意に確信を抱く医師も増えています。

 

代替え医療とは医学サイトの言葉を拝借すると、近代医療を補完する行為の意味があります。民間療法、整体、食事療法、アロマテラピー、東洋医学の思想など俗にいう保険適用にあてはまらない医療行為や、健康効果を齎すものを総じて表しています。

 

酵素風呂はまさにこの代替医療にあてはまるもので、正式には全身温熱代替医療と呼ばれるものです。人の体は体温が上昇すると免疫力が上がりますが、実際に癌などの患者さんを診ても基礎体温が低いことが明らかになっていることからも、体温を高める温熱療法は免疫力の向上に欠かせない代替医療として貢献度が高まっています

 

著名な医師も酵素風呂の温熱効果を評価されていて、酵素風呂における体温上昇は有益な生体反応を利用して免疫力を向上させる力があると述べています。

 

今後、酵素風呂の全身温熱代替医療が本格的な生活習慣病のリスク軽減医療として取り込まれる日は目前に迫っているのかもしれません。