アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースレシピ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの作り方

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースアボガドとオレンジと小松菜と豆乳を使った酵素ジュースをご紹介しています。


アボガド

「生命の源」と呼ばれるだけあって、不飽和脂肪酸のオレイン酸やビタミンB1、B2、B6、食物繊維が豊富。

オレンジ

ビタミンCやビタミンB1やβ-カロテンが豊富。

小松菜

カルシウムや鉄分、ビタミンCやβ-カロテンが豊富。

豆乳

植物性の良質なタンパク質や大豆イソフラボンなどが豊富。

 

期待できる効果

便秘改善 アンチエイジング ストレス予防 病気予防 生活習慣病予防

 

材料(1杯分)

 アボガド 1/2個(可食部 約60g)

 オレンジ 1/2個(可食部 約120g)

 小松菜 2株(約80g)

 豆乳 50ml

 

作り方

1 アボガドは皮をむいて種を取り除き、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの材料

 

2 オレンジは皮をむいて種があれば取り除き、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

3 小松菜の葉や根の部分をよく洗って、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースを作っています。

 

4 各材料をジューサーなどに投入して回します。

 

5 最後に無調整豆乳を入れて最後回せば完成です。

 

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの完成

 

 甘味 

酸味

 苦味 

お薦め度

 

アボガドのクリーミーな味とオレンジの味で、小松菜の青臭さは半減しているものの、ちょっと気になるかなと思いました。

 

ただ苦味はなく、それでいて甘すぎるということもなく、クリーミーでまろやかな味わいです。

 

またオレンジ果汁と豆乳にアボガドがプラスされることで、ほどよいトロトロ感が出て、そこまで飲みにくいということはなかったです。

 

5つの栄養素が摂れる酵素ジュース一覧

オレンジ&バナナ&小松菜の酵素ジュース アボガド&キウイフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース アボガド&リンゴ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

オレンジ&バナナ&小松菜の酵素ジュース

お薦め度3

アボガド&キウイフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度2

アボガド&リンゴ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度5

 

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース キウイフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度4

キウイフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース

お薦め度4

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度3

 

リンゴ&バナナ&小松菜の酵素ジュース グレープフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース オレンジ&ニンジン&プルーン&低脂肪牛乳の酵素ジュース

リンゴ&バナナ&小松菜の酵素ジュース

お薦め度4

グレープフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース

お薦め度3

オレンジ&ニンジン&プルーン&低脂肪牛乳の酵素ジュース

お薦め度3

 

自家製酵素ジュースの作り方ページへ戻る

【豆知識】アボカドに含まれる栄養成分とその効果

栄養成分について

アボカドにはビタミンE、B2,食物繊維、脂質、カリウム、タンパク質、オレイン酸などが多く含まれています。中でも、次の栄養成分が特徴とされています。

 

タンパク質にトリプトファン、メチオニン、必須アミノ酸であるリジンを含む。

鉄の含有量が多く、更に鶏レバーに匹敵するビタミンB12を含む。

不飽和脂肪酸の6割が悪玉コレステロールLDLを減らすオレイン酸である。

 

栄養成分からみた効果

優れた抗酸化作用

利尿作用

発がん予防や癌細胞の抑制

便秘の解消

加齢による身体機能の低下防止

高血圧、動脈硬化、脳梗塞などの血液疾患の予防

代謝効率を高めてエネルギー変換をしやすい体質を作る

脂質が中性脂肪として体内蓄積されにくい

食物繊維により満腹感を得やすい

血管を強くする

優れた造血作用がある