アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースレシピ

MENU
このエントリーをはてなブックマークに追加  

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの作り方

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースアボガドとグレープフルーツと小松菜と豆乳を使った酵素ジュースをご紹介しています。


アボガド

「生命の源」と呼ばれるだけあって、不飽和脂肪酸のオレイン酸やビタミンB1、B2、B6、食物繊維が豊富。

グレープフルーツ

ビタミンCやクエン酸が豊富で香りを嗅ぐだけで脂肪燃焼を促進。

小松菜

カルシウムや鉄分、ビタミンCやβ-カロテンが豊富。

豆乳

植物性の良質なタンパク質や大豆イソフラボンなどが豊富。

 

期待できる効果

便秘改善 アンチエイジング 疲労回復 ストレス予防 病気予防 生活習慣病予防

 

材料(1杯分)

 アボガド 1/2個(可食部 約60g)

 グレープフルーツ 1/4個(可食部 約100g)

 小松菜 2株(約80g)

 豆乳 50ml

 

作り方

1 アボガドは皮をむいて種を取り除き、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの材料

 

2 グレープフルーツは皮をむいて種があれば取り除き、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

3 小松菜の葉や根の部分をよく洗って、ジューサーの投入口のサイズに合わせて適当な大きさに切ります。

 

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースを作っています。

 

4 各材料をジューサーなどに投入します。

 

5 最後に無調整豆乳を入れれば完成です。

 

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュースの完成

 

 甘味 

酸味

 苦味 

お薦め度

 

アボガドのクリーミーさとグレープフルーツの酸味によって、小松菜の苦みや青臭さが消えています。

 

味はグレープフルーツの酸味が強く甘味はほとんどありませんが、アボガドや豆乳が入ることで、まろやかな飲み心地です。

 

メタボー的には、甘味が少ないのがちょっと物足りないものの、飲みにくさはなく、以外とゴクゴクと飲めていくような感じでした。

 

甘いジュースなどが苦手な方にはおすすめの酵素ジュースです。

 

5つの栄養素が摂れる酵素ジュース一覧

オレンジ&バナナ&小松菜の酵素ジュース アボガド&キウイフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース アボガド&リンゴ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

オレンジ&バナナ&小松菜の酵素ジュース

お薦め度3

アボガド&キウイフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度2

アボガド&リンゴ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度5

 

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース キウイフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

アボガド&グレープフルーツ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度4

キウイフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース

お薦め度4

アボガド&オレンジ&小松菜&豆乳の酵素ジュース

お薦め度3

 

リンゴ&バナナ&小松菜の酵素ジュース グレープフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース オレンジ&ニンジン&プルーン&低脂肪牛乳の酵素ジュース

リンゴ&バナナ&小松菜の酵素ジュース

お薦め度4

グレープフルーツ&ニンジン&プルーン&豆乳の酵素ジュース

お薦め度3

オレンジ&ニンジン&プルーン&低脂肪牛乳の酵素ジュース

お薦め度3

 

自家製酵素ジュースの作り方ページへ戻る

【豆知識】グレープフルーツの種類と選び方

グレープフルーツの種類について

グレープフルーツ

輸入によって一年を通して味わえるグレープフルーツですが、収穫期でフロリダやイスラエル、南アフリカなど出回る産地が異なります。

 

日本で販売されているポピュラーな品種は白果肉のマーシュといわれるものです。赤果肉ではピンクグレープフルーツでお馴染みのルビーが主に店頭に並んでいます。

 

また、ジュースや氷菓子には飲み易さやマイルドな味わいを重視したリオレッドが使われるなど同じグレープフルーツひとつをとってみても、食卓用や加工用に特性を活かした品種が用いられています。

 

グリーンの果皮が美しい爽やかで芳醇なスィーティーもグレープフルーツの品種です。グレープフルーツとボンタンを掛け合わせた人気の種類で、最近登場するようになったオロブランコも同種になります。この他にもグレープフルーツにはスタールビー、メロゴールド、フレームなどの種類があります。

 

よく味わってみると微妙に酸味や苦み、甘味などがそれぞれに違いますので果物専門店などで買い求めて食べ比べてみるのも楽しそうです。

 

美味しいグレープフルーツの選び方

ごろんとした出で立ちは皆どれも同じように見えますが、鮮度の悪いものを買ってしまうと切ったときに果肉がパサパサで美味しさが台無しです。

 

お日様の影響で多少の染みが目立つものは品質には問題ありませんが、果皮、形、重さそれぞれに鮮度を見極められるチェックポイントがあります。

 

グレープフルーツの正しい選び方を知って、良質な味わいを堪能しましょう。

 

果皮のチェックポイント

全体に凹凸がなく、均一に滑らかな表面である。

艶があり、色目が美しく鮮やかな色合いのもの。

 

形のチェックポイント

ボールのように整った丸みのある形状で、触ると身が詰まっていることを実感できる。

大振りなもの(大きいものほど成熟している証拠で味わいも芳醇)

 

重さ

手に取ってみて、ずっしりとした重さが伝わるもの。